MEDICAL CHECK

特定健康診査について

トップ健康診断について特定健康診査について

特定健康診査について

【対象者】

40歳以上の被扶養者

【健康診断のながれ】

① 受診する医療機関を選ぶ

 1) けんぽれん(健康保険組合連合会)との契約医療機関

 2)東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)との契約健診機関

 3)最寄りの医療機関(病院・診療所等)


URL

 けんぽれん  http://hoken.kenporen.or.jp/kensin/

 東振協  医療機関一覧 (Excel)

② 健診のご予約

健診を受ける場所を決めたら、直接、医療機関へ受診予約をします。申込書が必要な場合は医療機関に従ってください。(健保にはFAX等のご連絡は不要です)

予約時には、「トータルビューティー健康保険組合の加入者」であることを伝えてください。 食事の摂取制限や当日の持ち物など受診についての注意事項を確認して下さい。


★ 医療機関によっては、すでに「予約がいっぱい」という状況もありますので、余裕を持って予約下さい。

★ 特定保健指導実施中に特定健診を受診されると保健指導が中断となります。保健指導中の方 は保健指導終了後に特定健診を受診して下さい。

③ 健診当日

健康保険証、けんぽれんの医療機関で受診される場合は特定健康診査受診券※もご提出ください。

※「令和2年度健康診断のお知らせ」とともに送付しております。

紛失された等の場合は、再発行いたしますのでご連絡ください。

④ 健診結果の通知

健診結果は医療機関から直接ご本人に通知されます。通知方法は医療機関にご確認下さい。検査結果で「特定保健指導の対象者」と判定した方には、当組合よりお知らせいたします。

【検査項目】

糖尿病・脂質異常・高血圧症などの生活習慣病予防を目的とした基本検査です。

【補助金額】

健診費用は、トータルビューティー健康保険組合が全額負担します。ただし、特定健診以外の健診費用は対象外となります。

パート先や市町村などで健診(特定健診の必須検査項目がされていることが条件)をされた方には、健診結果をご提出いただくとQUOカード2,000円分を進呈いたします。ただし、健診費用の補助はありません。

【申請方法】

東振協(一般社団法人東京都総合組合保健施設振興協会)との契約医療機関で健診された場合また、けんぽれん(健康保険組合連合会)との契約医療機関で健診された場合の申請は不要です。

その他の医療機関で健診された場合のみご申請が必要です。

申請の受付期間は、翌年度の4月末までです。それ以降の申請は受け付けられませんのでご注意ください。


◇ 補助金申請書

申請書(クリックしてください)

 添付するもの

 ① 検査結果の写し

 ② 領収書(原本)


◇ QUOカード申請

特定健診結果提出報告書(クリックしてください)

 添付するもの

 ① 検査結果の写し

【注意】

健診結果に質問票の結果が載ってない場合は、下記の「特定健康診査質問票」を添付ください。

特定健康診査 質問票(クリックしてください)

BACK
TO TOP